知りたいこと・気になることを調べたメモ

シリタイナ

健康

生魚の刺身や寿司を食べて胃や腹に激痛がする場合はアニサキス症かも?

投稿日:

生魚の刺身や寿司を食べた後に腹痛や胃痛が起こる場合、アニサキス症に感染している可能性が高いです。

下痢はしないのに激しい痛みが襲ってくるなんて時は、アニサキスが胃や腸で悪さをしているかもしれません。

アニサキスはいろんな魚に寄生している悪いやつです。「スッキリ」で特集されてたので内容をまとめてみました。

胃に激痛!「アニサキス症」刺身で発症!
刺身で発症・・・どう対症? 謎すぎる玩具「ハンドスピナー」が日本でも流行の兆し

胃に激痛!「アニサキス症」刺身で発症!

アニサキス症の被害報告が増加

気温が上昇する時期に気になるのが食中毒です。その中でも最近注目を集めているのがアニサキスです。

アニサキスとは簡単に言うと魚介類につく寄生虫です。近年アニサキスによる食中毒は10年で20倍に増加しているとのこと。



スポンサーリンク


アニサキスは160種類以上の魚から出てきている

厚生労働省国立感染症研究所の 杉山さんによれば、アニサキスは160種類以上の魚から出てきています。

ということは魚を頻繁に食べている人であればアニサキスに接触してしまう可能性は非常に高いということです。



スポンサーリンク


アニサキス症で死ぬことはあるのか?

アニサキスによる吐き気や痛みが続くのは1日から2日程度です。

2日経てばアニサキスは人間の体内で死んでしまいます。

なので、それ以上痛みが続くことはないといわれています。

またアニサキス症の患者が死亡する例は報告されていないとのことです。

死には至らないけど、吐き気や激痛に苦しめられるなんて嫌ですよね。

実際にはアニサキス症の被害はもっと多い?

なお厚生労働省によるとアニサキスによる食中毒件数の推移は

  • 2007年が6件だったことに対し
  • 2016年では124件にまで増加しています

冒頭でもいいましたが、アニサキスによる食中毒は20倍近くも増えています。

厚労省の調べによると実際のアニサキスによる患者数は、もっと多いとも言われています。

生魚を食べて激痛に襲われたとしても、アニサキスが原因だということがわからない人が大勢いることが原因なんだとか。

寿司や刺身などの生魚を食べた後に強烈な激痛に襲われたら、とりあえずアニサキス症を疑った方がよいかもしれません。

アニサキスの報告数が増加した理由

なぜ近年アニサキスによる食中毒の被害の報告数が増加しているのでしょうか。国立感染症研究所によれば、理由は二つありました。

理由1

2013年に食品衛生法が改正されて、医師がアニサキスによる食中毒を確認したら
それを保健所に届出することが必要となりました。

そのためアニサキス症が明るみに出るケースが増えたのだそうです。

理由2

輸送状態がとても良くなったため、 遠隔地の魚が新鮮な状態で大都市や消費地に来るようになりました。

新鮮な魚を食べる人の数が増えたのでアニサキスに犯される人も増えたというわけです。

数年前までは東京なのでもサンマの刺身はあまり食べなかったものでした。今は居酒屋などに行っても普通にサンマの刺身などが出てきます。

輸送技術が進歩して、魚が痛む前に食卓やお店に届けられることが多くなり、刺身で食べる機会も増えたことがアニサキス症にかかる人を増やしたとも言えるでしょう。



スポンサーリンク


目視で見つけるのは相当大変

アニサキスは目視でも見つけることができます。実際に大沢あかねさんが鮭をさばいている時にアニサキスを目視で見つけた経験があるようですが、小さいし短いので動いてないと見つけるのは難しいと言っていました。

西村レポーターは、 自分で釣った鯖を刺身で食べてアニサキスの被害に遭ってしまったようです。お酒も一緒に飲んでいたのですが、アニサキスはそれでは防げないんです。

アルコールではアニサキスは死にません。すぐに近くの病院にいって内視鏡を使ってとってもらったようです。

西村レポーターは、2~3日ぐらいキリキリする痛みに悩まされたそうです。

アニサキスをとった後は、アニサキスが胃に居る時よりも痛みは和らいだようですが、しばらくは胃がキリキリしたみたいです。

胃に傷がついてしまい、それが痛みに繋がってしまったのだとか。



スポンサーリンク


アニサキス症を疑うべき症状

とよす内科クリニックの金沢院長によると、

下痢ではない激しい腹痛がした場合はアニサキス症を疑うべきとのことです。

前日に生の魚介類を食べているなどの条件も加味すれば、ほぼ間違いないかもしれません。

もしアニサキス症に感染したと思った場合は、内視鏡ができる病院に電話をかけて、今の自分の状況を知らせるようにした方が治療はスムーズに進み、早く痛みから解放されます。

あと、注意したいことは、内視鏡でアニサキスを取る場合は食べ物は何も食べないで空の状態にしてきてから 来院してほしいとのことです。食べ物が胃の中にあると内視鏡検査の邪魔になってしまいますからね。

治療法は、内視鏡でアニサキスを確認して、 外科手術用具の鉗子(かんし)で摘出します。
時間で言うと数10分から1時間で痛みがとれるようです。

今の時代なら内視鏡で検査できますが、1960年代までというのは原因がわからなくて手術でお腹を開けてみて、胃ごととって後でアニサキスだということがわかったということもあったようです。

生魚を食べて激痛に襲われてしまった時は、問診の際にはっきりと医師に生魚を食べたことを伝えることが大事です。 そうすることで原因がアニサキスだとわかり治療もスムーズに行われるようになります。

この記事を最初からみる



スポンサーリンク


南海キャンディーズ山里亮太の体調不良の原因は?「アニサキス胃腸炎」の予防と対処法

-健康

Copyright© シリタイナ , 2017 AllRights Reserved.