知りたいこと・気になることを調べたメモ

シリタイナ

映画・動画

松本人志の「ドキュメンタル」良い感想と悪い感想。DTVやHuruでは観れないの?

更新日:

松本人志の「ドキュメンタル」とは?

「ドキュメンタル」とは松本人志が考案した企画で簡単にいうと、密室笑わせ合いサバイバルのこと。笑わすためならなんでもありの笑いの総合格闘技みたいなもの。

参加費は1人100万円。10人の参加者(芸人)が1つの部屋に集められ笑わせ合います。制限時間は6時間。最後まで笑わなかったものが勝ち。勝者には1000万円の賞金が支払われます。

What's DOCUMENTAL? | 松本 人志 | Hitoshi Matsumoto presents 『ドキュメンタル』
現在Amazonプライム・ビデオで配信中のHitoshi Matsumoto presents 『ドキュメンタル』。その全貌を考案者である“松本人志”が皆様にプレゼンテーションいたします。

What's DOCUMENTAL? | 松本 人志 | Hitoshi Matsumoto presents 『ドキュメンタル』

ジャッジは松本人志。松本人志が笑ったと判断した芸人はレッドカードが出され退場となります。

松本人志の「ドキュメンタル」は全4話で完結です。水曜日に配信されるので12月15日になれば4話を全部観れるようになります。

リアルタイムで観たい人は今すぐアマゾンプライムに登録を、後でまとめて観たい人は12月15日以降に登録するといいのではないでしょうか。

アマゾンプライムは初回は30日間無料で観れるので「ドキュメンタル」を無料で観たい人は、30日以内に退会すれば料金はかかりません。

ジミー大西、番組ネタバレ連発で松本人志ら出演者総ツッコミ 『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』完成披露イベント
★芸能動画を毎日配信!『オリコン芸能ニュース』チャンネル登録はこちら

ジミー大西、番組ネタバレ連発で松本人志ら出演者総ツッコミ 『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』完成披露イベント

松本人志、新企画は「密室芸のM-1」 「『ドキュメンタル』Amazonプライム・ビデオ配信」記念イベント2
★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓

松本人志、新企画は「密室芸のM-1」 「『ドキュメンタル』Amazonプライム・ビデオ配信」記念イベント2

ジミー大西、ネタバレ連発に松本人志らが総突っ込み! 「『ドキュメンタル』Amazonプライム・ビデオ配信」記念イベント3
★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓

ジミー大西、ネタバレ連発に松本人志らが総突っ込み! 「『ドキュメンタル』Amazonプライム・ビデオ配信」記念イベント3

松本人志も苦笑 ジミー大西がまさかのネタバレ? 「『ドキュメンタル』Amazonプライム・ビデオ配信」記念イベント1
★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓

松本人志も苦笑 ジミー大西がまさかのネタバレ? 「『ドキュメンタル』Amazonプライム・ビデオ配信」記念イベント1

松本人志の「ドキュメンタル」はDTVやHuruでは観れないの?

松本人志の「ドキュメンタル」は2016年12月現在では、DTVやHuruでは観れません。今後はどうなのかわかりませんが、今のところアマゾンプライム会員しか観れない動画となっています。
>>松本人志の「ドキュメンタル」の詳細をチェック



スポンサーリンク


出演する参加芸人

アントニー(マテンロウ)
大地(ダイノジ)
川原(天竺鼠)
くっきー(野生爆弾)
久保田(とろサーモン)
斎藤(トレンディエンジェル)
ジミー大西
ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)
藤本(FUJIWARA)
宮川大輔

Hitoshi Matsumoto presents 『ドキュメンタル』予告編 | Amazon プライム・ビデオ
松本人志が手掛ける密室サバイバル、Hitoshi Matsumoto presents 『ドキュメンタル』がプライム・ビデオで独占配信中! 「ドキュメンタル」とは、芸人10名による“密室笑わせ合いサバイバル”。参加者は1人100万円を参加費として用意し、色々な手を使ってお互いを笑わせ合うが、笑ってしまった場合は即退場!制限時間は6時間。最後まで残った1名だけが勝者として賞金1000万円を手にする!!! 【出演者】 松本人志 宮川大輔 FUJIWARA藤本 野性爆弾くっきー 東京ダイナマイト・ハチミツ二郎 とろサーモン久保田 トレンディエンジェル斎藤 マテンロウ・アントニー 天竺鼠・川原 ジミー大西 ダイノジ大地 Amazonオリジナルの『ドキュメンタル』が観られるのはAmazonプライム・ビデオだけ。 Web配信だからこそ可能となったリアルなお笑いをお楽しみに!

Hitoshi Matsumoto presents 『ドキュメンタル』予告編 | Amazon プライム・ビデオ



スポンサーリンク


良い感想

不意打ちに笑えるとこが何回かあって声出して笑ってしまう 
ご飯べながらみると気持ち悪いシーン多々あるので注意が必要 酒飲める人は楽しいかも

お酒を飲みながら気楽に観るのがおススメという意見。「新しいスタイルの笑いがみたい」と構えてみるよりも、酔っぱらってハードル下げて観ると楽しめるっといった感じでしょうか。

笑わずに動画見れるかチャレンジ!したけど速攻で笑ってしまった。

自分も出演者と同じように笑いを堪えて観るのも楽しみ方の一つかもしれませんね。例えば、通勤中の電車内で観るとか。でも笑ってしまった場合、周りの人から冷たい視線を浴びるかもしれませんが(笑)

笑ってはいけないにルールが似ていますが
もう、ジミーちゃんが出ているだけで笑いの神が絶対降りてくるでしょ

ジミー大西さんが好きな人、ジミー大西さんを観ていると笑ってしまうという人にはおススメといった感じでしょうか。ジミーちゃんの爆発力は確かにすごいですからね(笑)

まさか松本人志のことをもう一度天才だと思える日が来るとは思わなかった。…松本人志のコメントの中で「女子供」という言葉をカットしなかったことに「放送コードで身動きとれなくなったテレビコンテンツとは違う」いう作り手の意思を感じた。

第1回目を観た人の感想ですが、大絶賛です。ネット配信だからこそできる企画でテレビでやってる企画とは全然違うと評価されていますね。

前衛的なようで実は原点回帰。かつてのテレビバラエティが持っていたワクワク感とカオス感がここにあります。

テレビは制約がありすぎてできない世界が「ドキュメンタル」あるといった感想ですね。腹の底から笑いたい人におススメといった感じでしょうか。

今回始めてレビューを書きます。
つまり、そのくらいの力がある動画です。

今まで10年間Amazonを利用して、初めてレビューを書いた人の感想です。そんな行動を起こさせる魅力が「ドキュメンタル」にはあるといえるのではないでしょうか。

自腹で100万という設定から観てる方にも緊張感が伝わりますが、それだけにちょっとしたやり取りも笑いのツボにグッときます。まだ始まったばかりだけど、これが加速していくと思うとすごくワクワクしますね。

作られた笑いではなく、リアルなやりとりが笑える動画が「ドキュメンタル」のおもしろさといえるのではないでしょうか。メンツをみてもハプニングが期待できるメンバーなのも納得ですよね。

批判する人多いけどさ。金もったい無いとか。女子供発言とか。 本当民放に慣れすぎじゃね?
今の時代、好きな物を好きなだけ自分で選択する時代だよ? 別角度からお笑いやったら批判してんからテレビがつまらなくなったんだろうが。
嫌なら見るなよ。

確かに正論ですよね。嫌なら観なければいいんです。初回なら30日無料ですから「ドキュメンタル」が自分の笑いのセンスに合わないなら30日以内に退会すればいいだけの話。規制の多いテレビに飽きてる人は試しに観てみて判断して下さい。

エピソード1の段階で最高に面白かった。久しぶりに腹抱えて笑えて、2、3回見てしまった。行政的な匂いを感じる流行りの一言ネタやリズムネタなど余計な物はいらない。むしろそういった物が多くて、うんざりしてテレビを見なくなった人も多いのではないかと思った。
ネットだからこそ、ここまで面白くできると思うので、本当にお笑い好きであれば是非みてほしい。

1話だけでも繰り返し観るとはかなりはまったんでしょうね。今のテレビでは観られない笑いが観たい人は「ドキュメンタル」を一度視聴しても良いのではないでしょうか。

悪い感想

参加者100万円持ち寄って笑ったら脱落、最後まで残ったら1000万円という企画だけは面白い。しかし、笑ったのにイエローカードとかオレンジカードとかで一気に冷めた。松本人志も厳しく審判しないと面白くない。

プロの芸人たちが厳しいルールのもと笑わせ合う企画だったはずなのに、2話からイエローカードやオレンジカードが出てきて、ルールがゆるくなります。これでは企画自体がぶれぶれになりますよね。

1話が面白いので期待したのに、2話がつまらない。暴力はよくないだろう。プロの芸人らしくない。あんなレベルの悪ふざけ、学生でもやっとるわ。話術先行の、プロらしさを見せてほしい。

話芸を期待している人には不向きといえるのかもしれません。暴力的な笑いが好きじゃない人にも不向きといえます。

内容はありません。
しょうもない番宣がしょうもない演出でダラダラ続くだけです。
最後まで観ましたが、あれれ??
ガキの使いの芸人七変化じゃ・・・
イエスマンに囲まれてしょうもない事を下の者にやらせて、ケラケラ笑うしか出来なくなったんだなぁと改めて認識しました。

これはかなり手厳しい意見ですね。過去の松ちゃんが大好きだったけど、今の松ちゃんはあまり好きじゃないんでしょうね。松本人志の新しい笑いが観たいという人には物足りない内容となっているのかもしれませんね。

もともとファンなので松本がなにかやろうとすると毎回期待してしまうが、毎回がっかりさせられる。

これも昔からの松ちゃんファンのようですが、期待するほどの面白さではなかったという感想です。普通にテレビでやれる普通のバラエティだからわざわざネットでやることでもないというわけですね。ネットでやるからテレビではできない面白さがあるのでは?と期待してしまうとイマイチ楽しめないのであんまり期待しないで観るのがおススメかもしれません。

第一回は単なるルール説明で、本格的に始まるのは次回から。のはずなのに高評価が多すぎて本当に気持ち悪いです。Amazon制作だから?期待感はありますが、まだ笑える箇所ひとっつもありませんよ。

第一回を観て全くツボに入らなかった人もいます。冒頭の松本人志の語りが気持ち悪いなんていってる人もいました。あまり期待しすぎて観るとがっかりしてしまう動画といえるのかもしれません。

始まりに無駄な説明が長い。本題に入る前にやめました。
評価は高いようなので面白いかもしれませんが、冒頭部分でやめました。

冒頭部分が長すぎてつまらないと感じてる人もいます。編集がイマイチだから興味が維持できないってことでしょうかね。番宣みたい。前置きが長いという感想を言ってる人がけっこう多いです。



スポンサーリンク


-映画・動画

Copyright© シリタイナ , 2017 AllRights Reserved.