知りたいこと・気になることを調べたメモ

シリタイナ

美容・ダイエット

道端アンジェリカも飲んでいるホット甘酒が美肌効果あり。乾燥肌&便秘解消&疲労回復やイライラにも効果あり

更新日:

道端アンジェリカが実践しているホット甘酒

道端アンジェリカさん

身長174㎝
B86
W60
H88

 

抜群のプロポーションを誇る道端アンジェリカさんが2014年から2年間飲んでいるのがホット甘酒です。

「甘酒と豆乳とチューブのしょうがを混ぜて温めて飲んでいます。寝る前とかお腹が空いてる時に暖かい甘酒を飲むと甘みもあるので満腹感が得られてよく眠れる。夜に甘酒を飲んで、朝起きた時のお肌の感じが違います。」

売れっ子モデルである道端アンジェリカさんも太鼓判の甘酒の美肌効果。実験でも確かめられています。



スポンサーリンク


甘酒で肌の保水力が高まる

神戸女学院大学の女子大生12人に寝る前に甘酒を4週間毎日飲んでもらい実験しました。肌や体の調子に変化があるか調べました。

その結果12人中8人美肌効果があったと答えました。

「乾燥肌が改善されました。冬だったので肌がガサガサ荒れてたけど、水分が増えてもっちりしたという感じがしました」

実際に甘酒を飲んで4週間で肌の状態が劇的に変わっていました。

甘酒を飲んだ後は、肌の三角形がはっきりしていて、その間の筋もクッキリ見えて肌のきめが整っていることがわかりました。

肌の表面が荒れているとそこから水分が逃げやすくなります。しかし肌のきめが整うと、それだけで保水力も高まるのです。

表皮の細胞が綺麗に整いバリア機能ができたので、肌の水分を中に閉じ込めることができて、肌の水分量が増加したから潤い肌になったんです。

甘酒が飲む美容液といわれる理由

なぜ甘酒を飲むと肌の状態が良くなるのかを最新の解析機器で甘酒の成分を分析してみました。

その結果、甘酒のスーパードリンクといわれる理由がわかったのです。

甘酒には9つの必須アミノ酸が含まれていることがわかりました。

     

  • トレオニン
  • フェニルアラニン
  • メチオニン
  • リシン
  • トリプトファン
  • パリン
  • ロイシン
  • イソロイシン
  • ヒスチジン

 
必須アミノ酸は髪の毛や肌などを作るのに必要な重要な成分です。甘酒には他にも美肌効果が期待できるビタミンB群や整腸作用が期待できるオリゴ糖が含まれていました。

更に最強のアンチエイジング物質といわれている、エルゴチオネインまで見つかったのです。

強い抗酸化作用をもつエルゴチオネインは1g20万円ほどする極めて高価なものだといわれています。

美肌効果や整腸効果に期待できる様々な物質が含まれている甘酒は、飲む美容液といっても過言ではないスーパードリンクだったというわけです。

甘酒は疲労回復にも効果あり

甘酒は美肌効果が期待できるだけではありません。疲労回復にも効果あるということが実験からわかりました。

大学の陸上競技部の長距離選手に2週間の合宿中、毎日甘酒を飲んでもらい飲んでいない選手と比較する実験を行いました。

毎日の練習後と翌朝の起床後に疲労の度合を調べたところ、甘酒を飲んだ選手は30%も疲労度が軽くなっていたと実験でわかりました。

実際に甘酒を飲んだ選手のコメント

「寝起きのだるさがなかった。全然ちがう。足の張りやよくあがる感じが全然違った」
「練習を積んでくると内臓が痛くなって食事がうまく取れないという状況もあったけど、今まで半分くらいしか食べれなかった食事が、しっかりほぼ最後まで食べれるようになった」

主婦の実験

14人の主婦に毎日150gの甘酒を2週間飲み続けてもらった結果、体調にどんな変化が出たのか。

そこからわかったことは、甘酒を飲むことで肌トラブルが減ったということでした。

     

  • 乾燥
  • 脂っぽさ
  • 吹き出物
  • 突っ張り
  • 目の下のクマ

 
全ての項目で改善傾向が見られたという結果が得られました。
甘酒を飲むことで疲労感の変化も実験からわかりました。

     

  • だるい
  • 疲れがとれない
  • 目覚めが悪い
  • 手足が冷える
  • 貧血
  • イライラ

 

甘酒を飲むことで、上記の項目で改善の傾向が見られたということがわかりました。

この実験をした人の中には便秘にも効果があったといっていた方もいらっしゃいました。

4日に一回のペースだった人が毎日排便が出るようになったという報告もあったのだとか。

甘酒は家庭円満にも効果あり

42歳の主婦。毎日夕食後のデザート代わりに甘酒を飲みました。甘酒を飲む前は、頬や口の周りがかなり乾燥するタイプの肌でした。

ひどい時には粉を吹いたようになっていたほど。2週間甘酒を飲むことで、全くそれらの症状がなくなる状態になりました。

「ファンデーションのノリがよくなったから気持ちが華やいだ感じがします」

更に疲れが残りにくくなり、体調が良くなったせいかイライラが減ったんだとか。

1日コップ一杯の甘酒を飲んだだけでイライラして子供を怒鳴ったり、怒ったりすることも少なくなったんだそうです。

美肌効果や疲労回復効果を期待できるだけでなく家庭円満にも効果ありの甘酒の凄さにびっくりしました。

甘酒を飲むタイミング

甘酒はいつ飲めばいいのでしょうか?基本的にはいつ飲んでも問題ありません。

一気に150g飲まなくても分けて飲んでも問題なしです。

一気に飲むのが抵抗ある人は、一日で数回にわけて飲めば抵抗も少なく、簡単に継続できるのではないでしょうか。

麹菌

甘酒に入っている麹菌は日本にしかいない菌です。麹菌は国菌とも呼ばれています。

麹菌は60度以上の熱で温め続けると死んでしまうので60度以下で8時間寝かせる必要があります。

甘酒の作り方

私の米麹甘酒の作り方はとっても簡単です。まず市販の米麹を粉々につぶします。

     

  • 米麹 200g
  • 水 300ml

 
これを炊飯器に入れます。自宅の使ってない炊飯器がありましたのでこれを利用しています。

この炊飯器のおかゆモードがあるんですけど、これがちょうど温度計で測ったら60℃以下をキープしてくれるのでこれで8時間寝かせます。

この時注意したいのが、炊飯器のふたを閉めないことです。ふたの代わりにお手拭きかタオルを炊飯器にかぶせて下さい。そうすることでちょうどいい温度を保ってくれます。

米麹甘酒の作り方っていろいろありますけど、炊飯器のおかゆモードで作るやり方が一番簡単です。魔法瓶を使ったやり方は面倒なので継続できません。

メーカーによって炊飯器の温度も違うかもしれませんので、自宅の炊飯器の温度を実際に測ってからやるのをおススメします。

甘酒の保存期間

甘酒は冷蔵庫で1週間保存が可能になっています。1週間保存しちゃうと黒い汚れが出てくるようになるので注意して下さい。

甘酒は冷凍保存もできます。ジッパー付きの透明の袋に入れて、空気が入らないように薄くのばして、口を閉じます。冷凍庫なら1or2カ月くらい保存が可能になります。

冷凍した甘酒を使う時は、折る様にして出すと好きな量が取り出せます。甘酒は糖度が高いので冷凍してもカチカチに凍らないんですよね。



スポンサーリンク


甘酒の食べ方

甘酒は1日150gを飲むといいといわれています。甘酒だけを飲むのが苦手だと感じる人は好きな食べ物や飲みものと一緒に食べることをおススメします。

甘酒と相性のいいもの

     

  • 豆乳
  • 牛乳
  • トマトジュース
  • ヨーグルト
  • レモン
  • しょうが
  • きなこ
  • バナナ
  • きなこ
  • 抹茶
  • コーヒー
  • ほうじ茶
  • ココア
  • 青汁

 

甘酒の疑問

Q. 甘酒は便秘に効くようですがお腹が少し弱めの人でも大丈夫なのでしょうか?

A. 甘酒には整腸作用がありますので、便秘の人も、下痢の人にも効果が期待できるといわれています。

Q. 甘酒の麹のつぶつぶが苦手です。つぶつぶをつぶしてしまうと効果はなくなるのでしょうか?

A. ミキサーにかけると気にならなくなります。つぶつぶをつぶしてしも効果が変わることはありません。

Q. 酒粕で作った甘酒は米麹ような健康効果はないのでしょうか?

A. 酒粕で作った甘酒も保湿効果は期待できるといわれていますが、米麹とは成分が違います。さらに米麹で作った甘酒はノンアルコール、ノンシュガーという良い点があります。

Q. 子供でも甘酒は飲ませても大丈夫なのでしょうか?

A. 離乳食が食べられるお子さんであれば大丈夫です。


スポンサーリンク


-美容・ダイエット

Copyright© シリタイナ , 2017 AllRights Reserved.