知りたいこと・気になることを調べたメモ

シリタイナ

美容・ダイエット

おしりを丁寧に拭くことは良いことなのか?キレイに拭くのはいけないの?

投稿日:

おしりは丁寧に拭いた方がいいの?

おしりをキレイに拭かないとパンツにうんちが付いてしまうこともあります。白いパンツにびっしりとうんちが付いていたら困りますよね。洗濯する人も大変です。

パンツにうんちがくっつかないようにするためには、うんちの後におしりを丁寧に拭いた方がいいのでしょうか?



スポンサーリンク


できることなら丁寧に拭いて清潔にした方がいいです。しかし「拭く」という行為は、力加減を間違うと「こする」ことになってしまうこともありますよね。

肛門のあたりは、粘膜と弱い皮膚でできています。他の部位の皮膚ほどの強さがないといっても過言ではありません。

柔らかいとされているトイレットペーパーを使ったとしても、丁寧に拭こうとすれば、強く力が入りこすれてしまうことになりかねません。

そうすると擦りむいてしまい、傷ができてしまう可能性も高いです。

擦りむいてしまった部分に、雑菌や塩分の多いうんちが擦り込まれたらどうなるでしょうか?

痔になってしまう危険性が高まります。いくらおしりを清潔にしたいからといって、トイレットペーパーで何度も拭くのはおススメできません。

清潔にしたいのであれば、ウォシュレットなど、温水で軽く洗うようにしましょう。

温水洗浄ができない場合は、トイレットペーパーを湿らせておしりを拭くようにして下さい。

そうすることでデリケートなおしりを無駄に傷つけることは少なくなるでしょう。



スポンサーリンク


おしりの毛を処理する

おしりが不潔な状態になってしまう原因となるのがおしりの毛の存在です。いくらおしりをキレイに拭いたとしても毛にうんちのカスが付いていたら意味がありません。

毛の処理もできることならやりましょう。エステや医療脱毛などでおしりの毛も処理してもらえます。肛門(ケツ毛)だけを脱毛してくれるところもあります。

ケツ毛を処理するのは、自分でやるのは難しいです。ブラジリアンワックスを使えばできないこともないですが、痛いです。

それに処理しているところを家族に見られるのも恥ずかしいですよね(笑)それであれば、脱毛専門の機関で処理をお願いした方が楽です。

ケツ毛を処理すると女性からの評判も良くなるといわれています。何より清潔感が保てるのがいいですよね。剛毛じゃない人は、髭トリマーなどを使って長さを短く整えるのもよいでしょう。



スポンサーリンク


-美容・ダイエット

Copyright© シリタイナ , 2017 AllRights Reserved.