知りたいこと・気になることを調べたメモ

シリタイナ

口臭

ブロッコリーは口臭の原因になるのか?食べ過ぎると体臭の原因になる?

投稿日:

ブロッコリーってなんか体にいい気がしませんか?緑色のルックスがそう感じさせるのでしょうか。

実際にブロッコリーは栄養が豊富な緑黄色野菜です。ブロッコリーはキャベツを品種改良して生まれた野菜だってことはご存知でしたでしょうか?

しかしブロッコリーが原因で口臭が発生するとしたらどう思いますか?

今回はブロッコリーが口臭に関係するのか調べてみました。



スポンサーリンク


ブロッコリーは口臭の原因になるのか?

ブロッコリーには悪臭の原因になる「インドール」が含まれています。

これはキャベツにも含まれているものです。「インドール」は残念ながら、濃さによってはうんこの臭いがしてしまうやっかいなもの。

でも「インドール」が不思議なのは、濃度が薄くなると、花の香りがするところなんです。おもしろいですよね。「インドール」の濃度の違いで、うんこのニオイがしたり、花の香りがするなんて。

でもこの「インドール」はがんを防ぐのにも効果が期待できる素晴らしいものなんです。だからブロッコリーは食べた方が良いんです。

大事なことは、ブロッコリーを食べたあとにしっかり歯を磨いて、ブロッコリーの食べかすを口内に残さないようにすること。

歯や歯の間に、ブロッコリーの食べかすが残っていると、下手したらそれが原因で口臭が発生してしまうかもしれません。

でもしっかり歯磨きして、フロスで歯の間も綺麗にしておけば、なんら心配することはないわけです。

ブロッコリーのいいところ

栄養が豊富

ブロッコリーは栄養が豊富に含まれています。とくにビタミンCは、2房分だべるたけで、成人が一日で必要な量のビタミンCが摂れてしまいます。

他にもビタミンやミネラルを多く含んでいたり、カルシウムの吸収を補助するビタミンKもたくさん含まれています。

茎や葉にも栄養あり

ブロッコリーは茎や葉にも、つぼみと同じくらいの栄養価があります。茎や葉も捨てないで、細かく切って食べるようにしましょうね。

ピロリ菌をやっつける

ブロッコリーはピロリ菌をやっつけてくれる効果も期待できるようです。ピロリ菌は、放っておくと十二指腸潰瘍や胃潰瘍などの病気の原因にもなってしまいます。

その他にも、ブロッコリーはがんの予防、貧血や動脈硬化の予防にも効果が期待できるといわれています。



スポンサーリンク


ブロッコリーの注意点

いくら栄養価が高いとはいえ、ブロッコリーの食べ過ぎには注意して下さい。ブロッコリーの食べ過ぎで体臭がきつくなるなんてこともあるそうです。

ブロッコリーに含まれる「コリン」というのが体臭の原因になってしまうようです。

まあ、食べ物なんでもいえることですが、食べ過ぎはダメだということです。ほどほどにしておきましょう。



スポンサーリンク


-口臭

Copyright© シリタイナ , 2017 AllRights Reserved.