知りたいこと・気になることを調べたメモ

シリタイナ

健康

40歳男性の薄毛の原因と対策方法

投稿日:

毛が薄くなる原因は人それぞれ。年代によっても性別によっても異なります。ストレス、タバコ、睡眠不足、食生活の乱れ…細かく上げればキリがないくらいたくさんあります。

ところで、40歳の男性の薄毛の原因の多くは、男性ホルモンが原因になっているといわれているのはご存知ですか?

男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロンがたくさん生成されてしまうと髪の毛が生産されるサイクルが狂い、抜け毛が多くなるのです。

ジヒドロテストステロンとテストステロン

ジヒドロテストステロンはテストステロンが変化したものです。なんかとてもややこしい名前ですが、ジヒドロテストステロンはテストステロンにジヒドロとついたものです。

テストステロンと酵素が結びついてしまうとジヒドロテストステロンになってしまうんです。

この酵素が5αリダクターゼといわれているものなんです。つまり5αリダクターゼという酵素がなくなれば、ジヒドロテストステロンが生まれてこなくなるということなんですね。

ジヒドロテストステロンはハゲを引き起こし、髪の毛の成長を止めてしまう悪者です。

5αリダクターゼを抑える方法

髪の毛の成長を止める憎っくき5αリダクターゼをやっつけてしまえば、髪の毛の成長がストップするなんてことを防げます。それにはどうしたらいいのでしょうか。

 フィナステリド

プロペシアという飲み薬にフィナステリドは含まれています。というか、フィナステリドがプロペシアの主成分になります。

薄毛治療をしてる病院で処方される薬なんですけど、通販でも購入することが可能です。しかし通販では、質の悪い飲み薬もありますのでトラブルを避けたいのであれば、薄毛治療を行っている病院でプロペシアを処方してもらった方がよいでしょう。

薄毛治療を行っている病院はAGA病院で検索すると探すことができます。

 ノコギリヤシ

ノコギリヤシとは、古くから民間薬として利用されてきたハーブの中の一つです。
北米、中南米のインディアンが体を元気にするためにノコギリヤシの実を食べていました。
もともとは滋養強壮や排尿障害の改善、前立腺の炎症を抑えるものとして使われていたものだったのですが、研究の結果、ジヒドロテストステロンの働きを抑えて、抜け毛予防の効果も期待できるものと報告されました。

ノコギリヤシのサプリメントを継続して摂取することで効果が期待できるといわれています。

-健康

Copyright© シリタイナ , 2017 AllRights Reserved.