知りたいこと・気になることを調べたメモ

シリタイナ

口臭

カップルは注意!寝起きのキスが臭い理由。彼氏や彼女の寝起きの口臭が気になる原因と対策方法

更新日:

寝起きには口がネバつくことが多いです。しかしこれはおかしなことではありません。

いくら前日の寝る前にきちんと歯磨きしたとしても、夜寝ている間に口の中の細菌が繁殖して、ネバついてしまいます。

寝起きの口のネバつきは口臭が強くなっている場合もあるので、恋人と寝起きのキスをする時には注意が必要です。



スポンサーリンク


口の中には細菌がいっぱい

そもそも、口の中には何千億ともいわれる細菌がいます。それらの細菌が、食べかすなどを分解する時に出るガスが口臭の原因になります。

お口の中の細菌
お口の中の細菌を顕微鏡で拡大してます

お口の中の細菌

寝起きは細菌の量が最大になる

寝ている時に口の中の細菌の量は増えます。起きている時は、歯磨きをしたり、うがいをしたり、水分を摂ったりしますが、寝ている間はそれらが一切行われません。

更にいうと、寝ている間は、唾液の量も少なくなってしまいます。唾液は、口の中の細菌を洗い流したり、殺菌してくれる働きがあります。

寝ている時は、起きている時と比べて、唾液が半分くらいの量に減ってしまうので、口内の洗浄や殺菌をしてくれなくなります。

ですので、寝起きは、口内の細菌の量が最も多くなってしまうわけです。これが口臭を強くしてしまう原因になってしまいます。

寝起きにキスは菌と菌を交換しているようなもの

どんなに寝る前に歯磨きをきちんとしても、人の口の中には朝起きた時、唾液1CCには大便10gと同じくらいの菌がいるといわれています。

寝起きの口内の細菌

だから寝起きにキスをする行為は、寝ている間に増えた菌と菌を交換しあっているような状態です。

歯ブラシが雑な人は、それだけ口の中にも雑菌がたくさん繁殖するので、口臭のニオイも強烈なわけです。

誰だって寝起きの口臭はクサい

先ほども説明しましたが、どんな人でも寝起きの口臭はきついものです。

自分の恋人だけが臭いなんてことはないので、恋人に傷つくようなことはいわないようにしましょう。

特に女性は、恋人からの何気ない一言でとても傷つきます。

口臭が気になってキスという行為までも嫌いになってしまうこともなくはないので、不用意に女性の口臭を指摘するのは止めましょう。



スポンサーリンク


寝起きにキスをするなら

軽めにする&ほっぺにする

寝起きにどうしても恋人とキスをする場合は、フレンチキスにして下さい。

軽いキスなら例え口臭があったとしても、それほど気にならないと思います。

それか、口と口でするのではなく、ほっぺにキスしたりするようにしましょう。

歯磨きをしてからする

寝起きの口内には細菌がたくさんいるので、歯ブラシで歯磨きしてからキスをすればなんら問題はありません。

 

 

この時、うがいだけで済ますのはNGです。うがいは歯磨きの代わりにはなりません。

うがいだけだと汚れが落ちてないhamigaki ugai

歯磨きすると汚れが落ちるhamigaki

塩うがいなら効果があると思っている人もいらっしゃるようですが、塩うがいは口内の細菌を減らす効果はありません。

うがいでは口内の細菌を減らすことはできないので、口の中を清潔にしたいなら必ず歯ブラシで歯磨きするようにしましょう。



スポンサーリンク


【コチラの記事もよく読まれています】

-口臭

Copyright© シリタイナ , 2017 AllRights Reserved.