知りたいこと・気になることを調べたメモ

シリタイナ

口臭

【餃子女子必見】餃子による口臭の原因と対策。餃子を食べた後の臭いを消す方法

投稿日:

餃子はおいしいですし、栄養バランスが優れています。いくつになっても美を維持したい女性にとって、もってこいの食材なのですが、欠点もあります。

それは口臭の原因になる強烈なニオイを発生させることです。しかし、餃子を食べても口臭対策をすれば、不快な臭いは抑えることが可能になります。

餃子による口臭の原因

餃子の臭いの原因になっているのが、「硫化アリル」です。「硫化アリル」は、ニンニクやニラ、たまねぎ、ネギなどのユリ科の植物に多く含まれている強烈な臭いの原因になる成分です。

餃子には、ニンニクやニラ、たまねぎ、ネギが入っているから、食べると口が臭くなってしまうわけです。

ちなみに「硫化アリル」にもいろんな種類があって、「アリシン」「アリイン」などが代表的なものとなります。

餃子による口臭の対策

餃子による口臭を抑えるためにはりんごと牛乳がおススメです。できることなら餃子を食べる前に牛乳を飲んで、餃子を食べた後にりんごを食べるのがおススメです。

他にも緑茶やコーヒーなど、ポリフェノールを含むものも消臭効果があるといわれていますが、りんごや牛乳よりは効果が劣るといわれています。

りんご

りんごに含まれているリンゴ酸がクサいニオイの原因となるアリシン(流化アリル)を分解してくれる効果があります。

更にりんごの皮に多く含まれているリンゴポリフェノールが、アリシン(流化アリル)の臭いを抑制してくれます。りんごを食べる時は、皮をむかずに食べるようにしましょう。

牛乳

りんごに比べると消臭効果は劣りますが、消臭持続効果がりんごより長いのが牛乳です。牛乳は、8時間経過しても、餃子の臭いを抑えることができるといわれています。

マスクをする

マスクをしたらある程度口臭を抑えることができます。しかし忘れてはいけないのが、口臭をなくしているわけではないということです。ごまかしているだけです。

あくまでマスクによって、臭いものにふたをしているだけです。油断は禁物ですよ。

予定を考えて食べる

いくら口臭対策をしたとしても、完全に口臭をなくすことは難しいです。

餃子を食べた場合、ほぼ1日中、24時間の間は、独特な臭いは消えません。

次の日にデートや人と会う約束をしていて、口臭が気になるのであれば、餃子を食べることは止めておいた方がよいでしょう。

人と会う機会が減る週末や連休の前の日に食べるなど、予定を考えて餃子を食べることをすれば、口臭を気にすることも少なくなります。



スポンサーリンク


餃子は女性にとって何が良い

栄養のバランスがいい

餃子はとても栄養のバランスがよい食べ物です。小麦粉の中にんにく、ニラ、キャベツ、ショウガ、白菜などの野菜が入っていますし、豚肉やエビ、ホタテなどを入れれば、より栄養価は高いものになります。

餃子を食べることで、炭水化物、たんぱく質、ビタミン類やのミネラル類、食物繊維などあらゆる栄養成分を一度に摂取することができます。

風邪予防

ニラやニンニクに含まれている「アリシン」という物質は殺菌作用があります。これにより風邪を予防する効果が期待できます。

疲労回復

ニラやニンニクには「アリシン」という成分が含まれています。これが豚肉のビタミンB1と一緒に摂取されることで、「アリチアミン」というい物質に変わって疲労回復してくれるといわれています。

ダイエット効果

餃子はタレをつけて食べますよね。このタレに使われているラー油には「カプサイシン」という物質が含まれています。
「カプサイシン」は、エネルギーの代謝をアップさせるように、脳へ働きかけてくれます。

つまり、餃子をタレにつけて食べることで、体の中の余計な脂肪を分解してくれる効果が期待できるわけなんです。

しかも餃子に使われている食材は、全ては細かく切り刻まれています。そのため、体内に素早く消化吸収されやすいわけです。

食事制限するダイエットをするとなると、栄養を摂取することができなくなり、肌の状態が悪くなったりして、美容面に悪影響がでます。

その点、餃子ダイエットは、栄養価が高いので、健康を害することなく、健康的にダイエットできる食材といえます。



スポンサーリンク


他に餃子を食べる時に注意したいこと

食べ過ぎない

餃子はサイドメニューとして捉えている人が少なくないです。それがついつい食べ過ぎてしまう原因になります。

ラーメンと餃子
ビールと餃子
チャーハンと餃子

上記のように何かとセットで注文されて、一緒に食べられる機会が多いです。そうすると、ビールのつまみについつい余分に餃子を食べてしまったり、ラーメンと餃子とチャーハンのメニューがお店にあったから頼んでしまったりと、余分に食べてしまいがちになります。

ついでに餃子を食べるというのをやめることで、食べ過ぎを抑えることができます。

調理方法

餃子は調理方法でカロリーが変わってきます。揚げ餃子や焼き餃子は、油をたくさん吸い込んでしまうので、それだけ高カロリーになります。

カロリーを抑えたいなら水餃子を食べることをおススメします。



スポンサーリンク


-口臭

Copyright© シリタイナ , 2017 AllRights Reserved.